ホーム > 研究紹介 > 留学だより
研究紹介

留学だより
柳 輝希 (アメリカ/サンフォード・バーナム医学研究所)

 

2015年3月まで、米国カリフォルニア州San Diego のSanford-Burnham Medical Research Institute に留学いたしました。

研究所では、アポトーシス研究で有名なReed 教授のもと、癌の研究を行いました。留学開始当時、Reed研究室には、ポスドクと呼ばれる博士研究員20人を含めて30人以上が働いており、大きなラボを形成しておりました。ポスドクは世界中から来ており、彼らはNature やCell の姉妹誌に載せた精鋭が多く、いつも鋭い質問が飛び交っていました。Dr.Reed は研究所の所長も兼任しており、いつも大変忙しく、週末も含めて朝から晩までずっと働いていました。

留学して2年たったところで、突然Reed 教授がRoche に異動することになり、ラボのほとんどの人がいなくなってしまいました(私は、幸運にもなんとか実験を続けることができましたが)。

この研究室では、最先端の基礎医学研究に触れることができ、またラボがClose する瞬間を見ることができ、他に代え難い経験をさせていただきました。

2015年 教室年報(甲子会だより38号)より『留学だより』をダウンロード( 全1ページ:158KB)

研究紹介
研究紹介トップ
研究の総括
研究の総括
研究室紹介
西江チーム
氏家チーム
岩田チーム
夏賀チーム
藤田チーム
乃村チーム
柳チーム
留学だより
北大皮膚科研究発表会
教室業績
最近の主な論文30編
2000年以降の英語論文業績
私の1編
清水 宏 教授
西江 渉 准教授
氏家英之 講師
乃村俊史 講師
藤田靖幸 講師
夏賀 健 講師
秦 洋郎 診療講師
岩田浩明 診療講師
柳 輝希 助教
教室スタッフの主な英語論文業績
清水 宏 教授
西江 渉 准教授
氏家英之 講師
乃村俊史 講師
藤田靖幸 講師
夏賀 健 講師
秦 洋郎 診療講師
岩田浩明 診療講師
柳 輝希 助教

ページトップへ戻る↑